看護師の転職にはエージェントを利用しよう

エージェント利用で可能性を広げよう

エージェント利用で可能性を広げよう

看護師の場合には特に、転職しようと決めていざ新しい職場探しをしようと思っても現在の仕事が忙しくて情報収集が思うようにできないことが多いと思います。休みの日を使ってハローワークに行っても理想の職場はそう簡単には見つかりません。そのため、当サイトではエージェントの活用をお勧めします。ここではその転職エージェントの利用について詳しくご説明します。

転職エージェントの利用

転職エージェントの利用

転職エージェントを利用するメリットは、自分1人で行う転職活動の限界を超えて可能性が広がるということです。ほとんどの転職エージェントでは、専任のキャリアコンサルタントやアドバイザーと呼ばれる転職のスペシャリストが担当して細かいサービスを提供してくれます。公開されている求人は勿論ですが、非公開求人という一般公開されていない求人情報も得ることができます。また、コンサルタントが自分の希望にあった求人情報を提供してくれるので自分で探す手間も省けます。
さらに、転職したいけど自分にはどんなところが向いているのかわからないという人でも、専任の担当者がじっくり話を聞いた中で、本人も気づいていない可能性を引き出し職場を探してくれることもあります。給与や休み、残業のことなど直接は聞きづらいこともコンサルタントが確認してくれますし、転職に伴う事務手続きや連絡業務などもサポートしてくれます。さらに、転職先の病院の内部事情について教えてくれるエージェントもいます。エージェントの担当者と合わないという場合には他の人に交代してもらうこともできます。履歴書の書き方や面接の受け方などのアドバイスもしてもらえますよ。
ここで当サイトお勧めの転職エージェントをご紹介します。まず、看護のお仕事では、専任のキャリアコンサルタントのサポートを受けられます。 看護師特有の悩みについてのご相談や非公開求人のご案内、転職のアドバイス、面接通過のコツや円満な退職方法など一連の流れをすべて支援していますので、初めての転職の方も安心です。

次にご紹介する転職エージェント、スリージーエージェントでは個人コンサルティング、履歴書や職務経歴書の書き方及び指導、求人検索、スキルアップ講座や管理職研修、接客マナーなどの講座も開催しています。

ハローワークをお勧めしない理由

ハローワークをお勧めしない理由

転職というとハローワークや求人雑誌で求人情報を探すという人も多いと思います。最近では、ハローワークの求人もインターネットで調べられるようになっているので忙しい人にとってはかなり便利になっています。ただしハローワークや求人広告では細かい条件はわかりにくいのが現状です。募集をかけている医療機関や施設のことも詳しくはわからないので、情報が欲しい場合には自分で調べなければならないという二度手間になります。

条件が違うことも

条件が違うことも

あまりあってほしいことではありませんが、実際に現場に入ってみると求人票に書かれている条件と違うということも多々あります。そして、実際に入ってみなければわからないことというのも沢山あります。特に看護師という職業は、病院勤務といっても診療科や勤務形態もいろいろです。また、今の時代は看護師の資格を生かして仕事をしようと思っても、勤務先は病院だけとは限りません。なので、転職エージェントで希望にマッチした職場探しをするのが一番効率の良い方法でしょう。

看護学生に知って欲しい

  • 新しい職場が決まってもそこで終わりではありません。新しい職場でうまくやっていく為には気をつけなければならない事があります。それはあいさつです。これはコミュニケーションの基本です。これが出来ない人は絶対にうまくいかないでしょう。次に周りの人の名前と顔を覚えましょう。そして、新しい職場のルールも早めに覚えるようにしましょう。

  • 看護師のキャリアアップは役職を上げていく方法と、資格を取得して特定分野のスペシャリストになる方法があります。大学病院など大きな病院の看護師長になれば、100人以上の部下を抱えることもあります。また、特定分野のスペシャリストである認定看護師等は、高度な看護を必要とする病院や施設からの需要も高いです。また、スキルアップに特化することも1つの方法です。

  • インターネットが普及した現代では、医療の世界でもIT化が進んでいます。少し前まではカルテも手書きが多かったのですが、今は電子カルテを使用している病院も増えました。今まで看護師にはパソコンを使うスキルは必要ありませんでしたが、現代の看護師には必然的に必要なスキルとなっています。パソコンスキルをに身につけたいのであればパソコンスクールに通うのも1つの方法です。